無料ダウンロード素材はこちらをクリックしてください

Ouchi Eduでは、未就学のお子さんがおうちで学べる知育遊びと、お片づけのアイデアを紹介しています。

記事の探し方について

おうちで過ごそう!おススメ知育遊びのアイデア10選

未就学児のためのおススメ知育アイデア10のまとめ


まだまだ続く「コロナショック」
不安、心配 イライラ…そんな気持ちが、どうしても沸いてきてしまいます。

このブログを立ち上げて、3か月が過ぎ、読んでくださる方が少しずつ増えてきてうれしい反面、コロナショックで「子どもとの家での過ごし方、遊び方」のアイデアを探している方が多いから?と思うと、なんだか手放しでは喜べません。

でも、
子どもとおうちで子どもと過ごしてる方の役に立ちたい!

ということで、

これまでご紹介してきたアイデアの中から、おうちでできる知育遊びのアイデアを、サクッとまとめて紹介します。

指先の知育 

セリアのパンチングボードで作る「輪ゴムボード」

100均の収納グッズ「パンチングボード」を使って、「輪ゴムボード」を作るアイデア。
2歳くらいから楽しめます。

輪ゴムかけは、指先の知育になるだけでなく、「形を見る力」も鍛えるおススメの知育遊びです。

穴に、専用のダボを入れるだけで簡単に作れますが、念のためボンドで固定しておくと安心ですよ。

ごっこ遊び 

空き箱で作るミニカー道路「トミカタウン」

男の子って、どうしてあんなに乗り物が好きなんでしょうか?

男子が大好きな車!
車で思いっきり遊ぶための「まちづくり」のアイデアです。

今回使ったのは、空き箱とガムテープ。
記事では、本格的に作りたい方のために、ダウンロードできる道路や標識、購入できるキットなども紹介しています。

コーヒーフィルターでアイスクリーム屋さん

「おままごと」に使える、アイスクリームコーンの作り方です。

「おままごと」は女の子の遊び?
いえいえ、こういうの男の子も大好きですよね。

アイスクリームコーンの材料は、コーヒーフィルターとマスキングテープのみ。
アイスは、一度使った折り紙なんかを丸めて再利用できます。

ごっこ遊びは、幼児期におススメの知育あそびです。
想像力を育むだけじゃなくて、言葉の理解や数の理解も深めることができますよ。

「1」~「3」までの数

画像ブックマークサービスのピンタレストで、いつも海外の教育ブロガーのアイデアを参考にさせてもらってるんですけど、この「アイスクリーム教材」よく見かけるんですよね。

なので、アイデアをお借りして台紙を作ってみました。

2~3歳のお子さんにおススメ。
遊びながら、「1」から「3」までの数量感を学ぶことができます。

アイス部分は、ペットボトルのキャップをのせたらピッタリ!というサイズに作っているので、ダウンロードしたらすぐに、家に転がってるペットボトルのキャップで遊べます。

「1」~「5」までの数

「知育におススメの教材は?」
もし私がこう聞かれたら、真っ先に「トランプ」と答えます。

  • 安い
  • かさばらず、持ち歩ける
  • みんなで楽しめる
  • 遊びのバリエーションが豊富

効果抜群のトランプですが、まだちょっと量が多すぎて遊びにくい…
そんな方は、ぜひこの「ちびっこトランプ」を作ってみてください。

材料は、牛乳パックとシールとマスキングテープのみ!
2種類×5枚の数カードを使って、神経衰弱ができますよ。

「1」から「10」までの数

こちらは、「1」から「10」までの数量を学べるシール台紙です。
無料ダウンロードして使えます。

シール貼り台紙は、可愛いものがいろいろありますが、私がこだわったのは「数の対応」ができること。

カラーで作ろうかと迷いましたが、あえて色は付けていません。
その代わり、何枚かプリントして、何度も繰り返し遊んでみてください。

平面図形

「折り紙」も、超おススメの知育グッズです。

高価な教材に比べて、地味でありがたみは感じないかもしれませんが、巧緻性、集中力、粘り強さ、図形のセンス。
いろんな力を育てることができる、とっても優れたアイテムです。

この「折り紙」を、積み木でいうところの「基尺」にして、図形の合成のための台紙を作りました。

無料ダウンロードして、形作りを楽しんでください。

立体図形

牛乳パックを切り開き、展開図にして組み立てるというアイデア。

作ったボックスは、シールを貼ったり絵を描いたり、自由にデコレーションして使えます。

牛乳パックは、無料で使える子ども向け工作素材のキング!
牛乳パックを有効活用して、知育遊びを楽しんでもらえるアイデアです。

言葉

言葉あそび (なぞなぞ しりとり 連想あそび)

知育というと、「文字の先取り学習」というイメージを持っている方がまだまだ多い気がします。

もちろん、文字を学ぶことはとても大切なこと。
でも、そればかり追いかけるのはおススメしません。
これからの時代は、「読める」「書ける」だけでは通用しないから…。

幼児期にこそ、ぜひ楽しんでほしい「言葉あそび」を紹介します。

ひらがな カタカナ

表がひらがな、裏がカタカナの手作り知育玩具です。
ある程度、文字が読めるようになってきたお子さん向け。

ペットボトルのキャップで作れます。
中にマグネットを入れてるので、ホワイトボードにくっつきますよ。

バラバラにしたものを並べて、「言葉つくり」をしてもいいし、新一年生の、カタカナの学習にも使えますよ。

今回紹介したアイデアの中では、準備にいちばん手間がかかりますが、ぜひ気長に作ってみてください。

まとめ

未就学児のためのおススメ知育アイデア10のまとめ

Ouchi Eduでこれまで紹介してきた知育遊びのアイデアの中から、抜粋してみました。

「他のアイデアも見てみたい!」というときは(すごくうれしいです!)
カテゴリータグ、から探していただけます。

カテゴリー

カテゴリーは、学びの内容別に、

  • 言葉
  • ごっこ遊び
  • 指先の知育

に分かれています。
気になるカテゴリーからご覧ください。

タグ

タグは、素材別です。

  • ペットボトルキャップ
  • 牛乳パック
  • 無料ダウンロード
  • シール

など、素材でアイデアを探すときに便利です。

スマートフォンの場合、画面下、右側の「サイドバー」をクリックしていただくと、サイドバーが開きます。
サイドバーをスクロールして、タグへ。
気になるタグから、記事をご覧ください。

記事は、これからもどんどんアップしていきますので、どうかお楽しみに!

Ouchi Edu ピンタレストボード「おうち育」

Ouchi Eduのピンタレストボード「おうち育」に、世界中の子ども向けアクティビティをピンナップしています。
こちらも、ぜひお楽しみ下さい。


タイトルとURLをコピーしました