Ouchi Edu サイト・サービスまとめ

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう
Ouchi Edu
Ouchi Edu

「ニキーチンの知育遊び」って
聞いたことありますか?


ニキーチンさん(1916~1999)は、ロシアの教育学者です。
遊びを通して、就学前の子どもたちが創造力を育むことができる「知育遊び」を提唱されました。

ニキーチンさんの知育遊びの「おもちゃ」は、家庭で手作りし「実地に使用テスト」したものばかり。
厚紙やら木材やらを材料にした、これらの「おもちゃ」の作り方は、後で紹介する「ニキーチンの知育遊び」という本に紹介されています。

ニキーチンさん考案のおもちゃたちは商品化もされていて、「ニキーチンの模様つくり」という積み木は有名なので、ご存知の方も多いんじゃないでしょうか?

今日は、「ニキーチンの知育遊び」の中から「点あそび」カードの作り方を紹介します。


0~10の11枚×4種類 合計44枚。
数の理解、足し算や表整理も、遊びながら学べる、 超おススメの知育カードです。
2歳くらいから楽しめて、低学年まで十分学べますよ。

Ouchi Edu
Ouchi Edu

点の配置が、色別に全部違う
ところがポイント

「点あそび」は、 「これさえあれば、就学前の数の学習はOKじゃない???」というくらいおススメ!
私が知ってる限り、商品化はされてないので、ぜひ自作にチャレンジしてみてくださいね。

それでは、さっそく作り方です。

本日のレッスン

参考対象年齢  2歳前後から

学びのツボ   数の理解 


「ニキーチンの点あそびカード」作り方

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう

ダウンロード素材は、以下の通り。

  • 数字 (0~10)
  • ピンクのドット (0~10)
  • 黄色のドット (0~10)
  • 緑のドット (0~10)

全部で、A4用紙が6枚です。

ニキーチンさんが考案した「点あそび」のカードは、赤・黄・緑の色紙に黒のドット。
このダウンロード素材は、白地にピンク・黄・緑の外枠とドット、にアレンジして作りました。
ご了承のうえ、ご利用ください。



ダウンロードしたら、好みの用紙にプリントアウトしてからカットして仕上げてください。

プリントする用紙は、お好みで。
ちなみに私は2種類作ってみたので、紹介しますね。

その1 コピー用紙にプリント

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう


コピー用紙にプリントして、ダンボールに貼って作ったものがこちら。
ついついたまるダンボールを、活用できないかな~と使ってみました。

おうちで遊ぶには、ダンボールでも十分だと思います。
ダンボールはちょっと…という方は、厚紙に貼りましょう。
100均一の工作コーナーに、手ごろな厚紙が揃ってますよ。

Ouchi Edu
Ouchi Edu

貼り合わせるのが面倒なら
厚めの用紙にプリントして
カットしても…

その2 シール用紙にプリント

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう


シール用紙にプリントして、牛乳パックに貼って作ったものがこちら。
個人的に、この方法すきなんですよね~。
もはや牛乳パックには見えない…というくらい、しっかりしたカードができます。

同じく、「牛乳パックを使った知育カード」も、牛乳パック+シール用紙で作りました。
作り方はこちらを。「図形」で遊べるペアカードです。


シール用紙は、セリアの「光沢シール用紙A4」が、5枚も入って超お得でおススメ。
私は、何度もリピ買いしています。

「近くにセリアないよ~」という方は、こちらをご利用ください。

※シール用紙に印刷するときは、プリンターの設定を「光沢紙」に変更するのを忘れないようにしましょう。

ダウンロードの前にお読みください
  • おうちでの利用はOKです
  • 育児サークル、幼稚園、保育園での利用はOKです
  • ダウンロードして使用してください。直リンクは禁止です
  • データー、または印刷したものをそのまま、または加工しての販売や再配布は禁止です


プリントアウトが面倒!という方は、厚紙に直接シールを貼って作ることもできます。
「点の配置を変える」のがこの点あそびのポイントなので、でき上がり写真を参考にしながらシールを貼ってくださいね。

作り方のまとめ

1 ダウンロードしてからプリントする

2 ダウンロード素材を厚めの台紙に貼る

3 黒い外枠に沿って切る


枚数が多いのでやや時間はかかりますが、作業そのものは簡単です。
カッターの刃をあらかじめ折っておくと、はかどりますよ。


11枚×4種類、合わせて44枚のカードをすべて切り終えたら、でき上がりです。

ニキーチンの点あそびカード 遊び方

さっそく使ってみたいから
今度は、遊び方、教えてよ



「ニキーチンの知育遊び」には、13の問題が載っています。

Ouchi Edu
Ouchi Edu

この中から抜粋して
紹介します

ニキーチンの点あそび 【遊び方】色分けする

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう

まずは、カードの仲間分けからはじめましょう。
数字は数字、ピンクはピンク、黄色は黄色。
同じ種類で、カードを整理します。

これなら、2歳前後から遊べそうですね。

ニキーチンさんからのアドバイス

数えることができない子は、無理に順番をつけさせる必要はありません


焦らず、少しずつ取り組みましょう。

ニキーチンの点あそび 【遊び方】順番に並べる(1種類)

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう

数えることができるようになれば、順番に並べてみましょう。
そのときのポイントは、「できるようになるのを、じっと待ってやる」です。
その期間、”算数的雰囲気”を醸し出す、つまり、生活の中でモノを数えることが推奨されています!

ああこれが、私たち大人にとって、なんと難しく、根気と知恵のいることか!!!

ぶっちゃけますが、これが上手くできる人こそ幼児教育の先生にふさわしい方です。
できていない方も、おそらく大勢います。

たくさんのことを教えこまなきゃ、と躍起になっている方の方が、むしろ多いかもしれないくらい…

大事なことなので、もう一度!

ニキーチンさんからのアドバイス

できるようになるのを、じっと待ってやる

Ouchi Edu
Ouchi Edu

私も、ニキーチンさんに比べたら
まだまだ修行が足りないかも

ニキーチンの点あそび 順番に並べる(全種類)

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう

次に、全てのカードを、種類別に順番に並べさせます。

全てのカードを使って整理ができるようになれば、次はより早く並べることができるように…時間を測ってチャレンジしてみましょう。

ニキーチンさんからのアドバイス

全てのカードを整理するプロセスで、子どもが気づきを得ることをが大切

ニキーチンの点あそび  【遊び方】数の比較

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう

点の数ではなく、「カードの枚数」を比べます。
整理して並べることで、数の差が見た目で分かりやすいですね。

ニキーチンの点あそび  【遊び方】10作り

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう

「組みあわせて10になるのは?」
これを10の補数と言います。
計算力の向上のため、とってもおススメの遊びです。

私は、これを生徒と何度かやってみましたが、難しいですよ~。

10の補数は暗記している子も、数字が書いてないから迷う迷う!
大人の脳トレにもおススメです。(笑)

ニキーチンさんからのアドバイス

数えまちがいをしないで、正確に数える工夫を

ニキーチンの点あそび  【遊び方】足し算

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう

「点を全部足すと、いくつになるかな?」
つまり、足し算をします。

子ども自身が10ずつまとめて数える方法に気づくのは、親や先生の「腕」による!
とニキーチンさん。

なるほど。
私も工夫して考えろ、ってことね。

カードを使った問題は無数にできます。
お子さんが楽しめるように工夫してみてください。

ニキーチンの点あそび  【遊び方】共通点を見つける

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう

これは、遊びに誘う大人にとっても、難易度が高い遊び方です。

遊びの中で子どもが発見したことに、着目できているか?がポイントになります。

形が同じ、色が同じ、並んでる形…
子どもが発見したことを、キャッチして関心を寄せ、発言に耳を傾けるためには、アンテナをビンビンにたててお付き合いする必要があります。

おうちでの遊びに取り入れるのは難しいテーマですが、このカードを考案したニキーチンさんの深い意図が感じられる遊びなので、紹介しました。

Ouchi Edu
Ouchi Edu

今、重視されている
「情報整理」って観点にも
ぴったりの遊びですね

「ニキーチンの知育遊び」 おススメ商品

実は、「ニキーチンの知育遊び」は、おもちゃの作り方、遊び方だけじゃなくて、ニキーチンさんの「知育遊びの心得」が、ものすごく参考になるんです。

へえ~そうなの?
例えば、どんなこと?


Ouchi Edu
Ouchi Edu

ちょっと抜き出して
紹介しますね

ほかの知育遊び同様、この「遊び」でも、子どもが小さければ小さいほど “遊びの雰囲気” が必要になります。大人自身が子どもの遊びに関心を示すことも必要ですし、子どもが上手くやれたときは、はっきりとそれを指摘して、ほめてやることも必要です。ときには、まったくこの「遊び」を “忘れ “させ、ふたたびもどったときは、新鮮さを感じるようにもしてやらなければなりません。

「ニキーチンの知育遊び」暮らしの手帖社より


特に、後半部分にご注目。

Ouchi Edu
Ouchi Edu

「やりすぎたらあかんよ」
というメッセージにお気づきでしょうか。

そして、 楽しませるための「工夫」が
必要だとも…


知育に熱を入れすぎると、「やりすぎ」の罠にハマりがち。

ニキーチンさんは、もう、はっきりと、こんなことも言っちゃってます!

しかし、子ども自身にその気があると分かるような時でないかぎり、『点あそび』をしようなどどさそってはいけません。子どもにその気がないなら1週間でも1か月でも待ち、もうまちがいなく子どもにも『点あそび』をしようという気があるとわかったところで、こうたずねてやります。

「ワーニャは、五枚の正方形をちゃんとならべられるかな」

「ニキーチンの知育遊び」暮らしの手帖社
Ouchi Edu
Ouchi Edu

待つ…
とにかく待つ…

やればやるほど効果あると思ってたから、
これ読まなかったら、
がんばりすぎるとこだったかも!

待っている期間は、他にも大切なことがあるんです。
身の回りの物を数えさせるなどの、 “数学的雰囲気” が大切だと、ニキーチンさんの説は続きます。

数学的雰囲気といわれても、なんのこっちゃ…と思うかもしれませんが、日々の生活の中でいくらでも学びの要素があるってことです。

例えば、おもちゃや絵本を数えたり、通りすぎる赤い車を数えたり。
なんでもいいんですよ。

ニキーチンさんからのアドバイス

ありあまりすぎると” 価値の低下がおきる”

「ニキーチンの知育遊び」 は、知育の遊び方なだけではなく、進め方や心得も具体的に書いてあるので、知育系のおもちゃを買うより先に、まずこの本を読んでみてほしい…というくらいおススメの内容です。

遊ばせ方、与え方、関わり方。
すごく参考になるので、ぜひ手に取ってみてほしい1冊です。


こちらは、ニキーチンの模様つくりという人気の積み木。

「ニキーチンの知育遊び」には、木材を使って、自分で「模様つくり」を作る方法も紹介されています。
こっちはかなりの大作!
やってみたい!という方はチャレンジしてみてくださいね。

まとめ

【無料ダウンロード】ニキーチンの知育遊び 点あそびカードを手作りしてみよう


「ニキーチンの知育遊び」から、点あそびの作り方と遊び方を紹介しました。

「ニキーチンの知育遊び」(暮らしの手帖社)の初版は、なんと昭和61年。1986年です。

ニキーチンさんが子育てをしていた時代から、もう何十年たったんだろう???
多分、ソビエト連邦の時代ですよ…

世の中は様変わりしたけど、子どもの成長に合わせた遊びの工夫は、今でも学ぶ価値があることばかりです。

そうそう、「ニキーチンの知育遊び」の訳者あとがきに、こう書いてあります。

…ニキーチンさんは、用具を手作りすることをも、「知育遊び」の大事な要素としているように思われます。

「ニキーチンの知育遊び」(暮らしの手帖社) 訳者あとがき

「親も一緒に創造を楽しんでください」
というのが、ニキーチンさんのメッセージ。

だけど、ごめんなさい…令和の日本のパパママは、超多忙なんです!
作るのはできるだけ簡単に済ませたい~
そう思ってしまいますよね。

だから、サクッとダウンロードを!。
ニキーチンの「点あそび」 ぜひお楽しみください。

「ニキーチンの知育遊び」の「四角つくり」のダウンロードはこちら。
24種類の正方形の分割パズルです。

タイトルとURLをコピーしました