無料ダウンロード素材はこちらをクリックしてください

おやこで楽しむ おうち育®

記事の探し方

パンチングボードで図形を描く ひも通しの知育あそび 

100均のパンチングボードは、家での知育遊びにとても便利。
ひとつ持っておくと、いろんな使い方ができる、超おススメグッズです。

今日は、図形感覚を育てる「ひも通し」のアイデアを紹介します。
パンチングボードと手ごろなひもさえあればできますよ。

では、さっそく紹介します。

本日のレッスン

参考対象年齢   4歳ごろ~

学びのツボ    指先の知育 点図形 立体的思考 粘り強さ

ひも通しの準備


用意するのは、

  • パンチングボード(100均で手に入ります)
  • ひも

ひもは、あまり太いものはパンチングボードの穴に通りません。
細めのひもや毛糸などを用意してください。
ラッピングに使われていたリボンなんかも使えますよ。

ひもの両端は、マスキングテープでこのように処理しておきます。
先端がふにゃふにゃだと上手く通せないので、遊びやすいように準備してあげてください。

スニーカーのひもは、先が処理されているので通しやすいんですが、太すぎることも…
通るかどうか、チェックしてみましょう。

ひもを通したり抜いたりしていると、細かい木くずが出てくるので気をつけてください。
トレーの上で遊ぶといいですね。

パンチングボードでひも通し

ひもの準備ができたら、穴に通して遊びます。

はじめは、好きなようにさして、感覚をつかみましょう。

慣れないと、けっこう難しいんですよね。
特に難しいのが、「斜めの線」

ひもを通す位置、進むメモリ、線の間隔
ひもを通しながらいろんな発見をしてください。

まとめ

ひも通しは、指先の器用さを養う知育あそび。
幼児向けのひも通しのおもちゃもいろいろ販売されています。

このサイトでもこちらのアイデアを紹介しました。


今回のひも通しは、以前に紹介したプールスティックのひも通しよりずっと難易度高め。
「模様作り」がテーマです。

作りたい形をイメージしながらひも通しをするのは、大人でもかなりの脳トレに!
すごく頭を使います。

はじめは難しいかもしれませんが、思い通りの形ができるようになってくると、がぜん楽しくなってくるので、ぜひトライしてみてくださいね!

もう少し小さい年齢のお子さん向け、パンチングボードを使った遊びはこちら。

こちらは、輪ゴムボードとして使うアイデア。



パンチングボードは、手作り知育玩具にすごく使えるアイテムです。
今度100均に行ったら迷わずゲットして、ぜひ上の遊びを試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました