Ouchi Edu オンラインショップができました

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び

(この記事は、2021-09-16に更新)

プリントアウトできるパズル用の素材を作りました。
ダンボールなどの厚紙に貼り合わせ、カットして仕上げます。

カットの方法は、理解度に合わせてカスタマイズを。
お子さんに合わせて、仕上げてみてください。

では、さっそくみていきましょう。


本日の内容

参考対象年齢  2歳くらいから

学びのツボ   図形の合成

スポンサーリンク

乗り物パズルの作り方


ダウンロード素材は、以下の通り。
A4の用紙が4枚です。

  • パズル台紙 
  • パトカー
  • 救急車
  • 消防車

私は、ごく普通のコピー用紙にプリントして、ダンボールに貼り合わせて作りました。



Ouchi Edu
Ouchi Edu


ダンボールに貼ると
しっかりしたパズルになります

ダウンロードの前にお読みください

おうちでの利用はOKです
育児サークル、幼稚園、保育園での利用はOKです
ダウンロードして使用してください。直リンクは禁止
データー、または印刷したものを、そのまま、または加工しての販売や再配布は禁止です

 


初めから厚めの用紙にプリントすると、もっと簡単にできあがります。

パズルの素材を追加しました。
お好みに合わせて、ご利用ください。

パズル用の枠

パズルの枠を作る

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び



パズルの「枠」を作ります。
「枠」があることで、子どもはこれから作るべき形を見失いません。
ぜひ、「枠」を活用してみてください。

慣れたら「枠」はなしで。
ぐんと難度が上がります。


【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び



正方形をくり抜いたものを上に重ねて貼り合わせれば、「枠」のできあがりです。

イラストをダンボールに貼り合わせてカットする

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び


ダンボールに貼ったら、少し乾かしてからカットしましょう。
よれたりせずにキレイに仕上がります。

長方形2枚に


おすすめのカットの仕方を紹介します。


【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び

縦に長い長方形2枚。
まず最初はこれがおすすめです。

正方形4枚に

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び


次にこちらの4枚カット。

三角形2枚に

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び


同じ2枚にするのでも、三角形の方が難しいです。

三角形4枚に

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び



今度は、三角形4枚に。
「枠」を活用してみてください。


乗り物パズル 遊び方


遊び方といっても、もちろん形合わせをして遊ぶんですけど、さっきも言った通り「枠」があるのとないのとでは、難しさが全然違います。

こんな感じで、

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び

枠の中にはめ込みながら作るのと、


【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び

枠を使わずに、形を合わせるのとでは、全然違う。


ピースが増えると、特に「枠」のあるなしの違いが分かりやすいんじゃないかと思います。


「枠」がある時

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び



ないとき〜

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び


「ほんの少し難しい」

この塩梅を子どもに合わせてカスタマイズできるのが、パズルをおうちで手作りする一番のメリットだと思います。
様子を見ながら工夫してみてください。



4分割が簡単にできるようになったら、ステップアップバージョンがこちら。
正方形の分割パズル「ニキーチンの四角作り」です。

全部で24種類の分割法を遊びながら学べます。

<br>Ouchi Edu

Ouchi Edu

よく切れるカッターで
作ってみてください。

おうちで知育素材を作ってみたい方へ

このパズルは、Canvaという画像編集ツールを使って作りました。
Canva内で無料で使えるイラストを、ドラッグしてはめこんで仕上げています

「乗り物好きな子って多いかな」
と、今回は乗り物で作りましたが、イラストを変えたらいくらでも作ることができるんです。

じゃあ
恐竜パズルとか作れる?

Ouchi Edu
Ouchi Edu

作れます!




「Canva で恐竜パズルを作る方法」はこの記事で詳しく解説しています。
自分で作ってみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。



おうちで知育素材を作るメリットは、

好みや理解度に合わせてカスタマイズができること

Canva を使うと、SNS用の投稿画像や、ちょっとしたポストカードなども自分で作ることができます。
専門知識がなくても簡単に操作できます。

ぜひ上の記事を参考にしてみてくださいね。



自分で素材を作ってみたけど、一から作るのはちょっと大変。
という方は、オンラインコミュニティMarbleに参加されませんか?

Canva のワークショップを定期的に開催しているので、作り方を詳しくレクチャーします。
おうちで使用する方も、各種団体の方も歓迎です。

まとめ

【無料ダウンロード】おうちで作る乗り物パズル カットの方法をカスタマイズして知育遊び

正方形の分割パズルの素材を作ってみました。

パズルは、市販にも楽しいものがたくさんあるので、わざわざ作らなくても…と思うかもしれませんが、何度も書いてるように、そのメリットは「カスタマイズ」ができること。

カットの方法を変えることで、ステップアップして楽しめます。

でも、単にステップアップをすすめたいわけじゃありません。

難度をあげることは、子どもにとってワクワクすることであると同時に、尻込みさせてしまう場合もある。
このあたりは、性格とか周りの状況とか(親が難しいことにチャレンジするのを期待しすぎていると顔色を見てしまうことも)ケースバイケースです。

知育遊びってすごくパーソナルなものだと思います。
楽しんでもらえたら嬉しいです。


タイトルとURLをコピーしました