無料ダウンロード素材はこちらをクリックしてください

Ouchi Eduでは、未就学のお子さんがおうちで学べる知育遊びと、お片づけのアイデアを紹介しています。

記事の探し方について

手作り知育玩具 セリアのコーヒーマドラーとマスキングテープで図形パズル 

コーヒーマドラーで手作りパズル

今日ご紹介するのは、
2~3歳から楽しめる「棒パズル」?

図形センスを身につけるのにぴったりです。

ふさわしいネーミングを知らなかったので、
勝手に「棒パズル」呼んでおります (笑)

もともとピンタレスト見つけたアイデアを、アレンジして作ってみました。
(作ったパズルは、幼児教室でも教材として使ってます)

参考にしたのはこちらのピン

 

台紙を一緒に作ることで、パズルっぽく♪
2歳くらいから遊べます。

作り方は「見たら分かるって!」というレベル。

ものすごく簡単ですけど、
ちょっとしたポイントを踏まえて作り方をご紹介します!

棒パズルの作り方

材料

タイトルには「セリア」と入れましたが、多分どこの100均でも手に入ります。

セリアのコーヒーマドラーで棒マドラー
  • コーヒーマドラー
  • マスキングテープ
  • 台紙用の厚手の紙

コーヒーマドラーは、なんならアイスの棒でも代用可能!

私は、勤務先の幼児教室でも使いたかったので、さすがにそれはやめておきましたが、家庭で使う分には大いにアリ!

アイスをたくさん食べるお宅なら、有効活用できておススですよ~

ただし、長さが混ざると望ましくないので、どちらかにしましょう。

マスキングテープは好みの色をいくつか用意します。
同じ色でもいいんですが、色を使い分けるほうが楽しいし、形づくりという点でもおススメです。

1 マドラーにマステを巻く

マドラーに、マスキングテープを巻いていきます。

100均のマドラーで棒パズルを作る

巻くというか、貼り付ける感じ。

特にコツなどありません!
全体をくるんで、しっかり張り付いていればOKです。

2 パターン台紙を作る

厚紙にマステで形を貼り付けて、パズルの台紙を作りましょう。

これは、お子さんに合わせたレベル設定が必要になるところですが、とりあえず基本的な図形を必ず作って下さい。

  • 正方形
  • 正三角形
  • 長方形
  • ひし形
セリアのコーヒーマドラーで棒マドラー

台形と六角形がほしいところですが、六角形はA4の紙に収まりませんでした。

ほかのモチーフは、基本図形を組み合わせる感じで作ります。

コツがわかれば、台紙がなくても遊べるようになるので、
はじめは簡単なものを用意してあげましょう。

棒パズルの遊び方

1台紙にのせて形をつくる

まずは、台紙の上に棒をのせて遊びます。

2~3歳の子どもは、まだ三角形や正方形を描くのは難しいんですけど、
この「棒パズル」なら、形を自分で作ることができるんです。

マルは上手に描けるんだけど、
三角のほうが描くの難しいのかな?

Ouchi Edu
Ouchi Edu

一度えんぴつを止めて、
別の方向に向かうのが難しいんですよ。

向きを変える…
つまり「角度」を観察する必要がありますからね



直角、平行、垂直
この言葉、小学生になってから習うでしょ?

でも、言葉なんて知らなくても、
正確に描くことはまだできなくても、
子どもは遊びながらその「感覚」を少しずつ身につけていきます。

小さい時からいろんな形に慣れ親しむって、ものすごく大切なんですよ。

じゃあ、今度はおうちを作ってみましょうか。

セリアのコーヒーマドラーで棒マドラー

棒の長さが同じだから
作りやすいかも!

Ouchi Edu
Ouchi Edu

そうなんです!
つなぎあわせると、必然的に
「正方形」「正三角形」ができる仕組みです。


「基本的な図形を作って下さい」
とおススメした理由、きっと気が付いたと思います。

台紙にのせて作っているうちに、作り方、つまり角度とか長さとか、いろんなことを学び取っていきます。

まずは、
基本的な図形を作れようになりましょう。

これができれば、次のステップへ♪

できるようになる
といっても、なにも、1日でできるようにさせなくていいですよ。
もちろん、無理に教える必要もまったくありません。

2台紙を使わず自由に遊ぶ

慣れてきたら、台紙がなくても「さんかく」「しかく」を作れるようになります。

三角を作るには、棒は3本いるし、正方形を作るには棒が4本いる!
そういう大切なことも、自分で発見できるはず。

お~図形の定義みたい!

Ouchi Edu
Ouchi Edu

感覚というか、センスが育ちます。
難しく考えず、お絵描きみたいに楽しんでみてください

セリアのコーヒーマドラーで棒パズル


おもちゃには、「これが正しい遊び方!」というのありません。
だから、好きに遊んでもらってもいいんですが、この遊びから学べること、この学びの「ツボ」はあります。

それは

習うより慣れよ!

とにかく、見て、触って、作って…

図形って、そこから学んでいくことが大きいと思います。
ホント幼児期って大切…

この棒パズルは、図形の性質を自分で発見するのにもってこいの遊びです。
ぜひ試してみてくださいね!

セリアのマドラーで棒パズル

棒パズル まとめ

参考年齢 2歳くらいから

図形は、習うより慣れろ!

コーヒーマドラーで手作りパズル


タイトルとURLをコピーしました