手作り知育素材 無料ダウンロード

【手作りおもちゃ】プールスティックとチップスターの空き箱で長さ合わせの知育遊び

チップスターとプールスティックで長さ合わせの知育おもちゃを手作り

セリアのプールスティックという、長い長い浮き輪。
このプールスティックと、チップスターの空き箱を使って、「長さ合わせ」の知育おもちゃを作ってみました。

なんと直径がぴったりなんですよね。
どちらもカッターでサクサク切ることができて、手軽に作ることができます。

「スポン」とはめ込む指先の運動から、長さ合わせへ。
同じ長さをマッチングさせたり、短いもの2つを合わせて長くしたり。

組み合わせて遊べるので、ぜひお試しください。

内容

年齢のめやす  2歳前後〜

遊びのテーマ  指先の運動 / 長さの理解

スポンサーリンク

長さ合わせの手作りおもちゃ

プールスティックとチップスターで手作りおもちゃ

材料

材料
  • プールスティック
  • チップスターの空き箱
  • カッター
  • のり
  • 画用紙
  • マスキングテープなど


プールスティックは、2色くらいあると楽しいです。ただし、すごくかさばるので、お友達とシェアするといいかも。私は、余ったプールスティックは、ストレッチに使ってます。

Ouchi Eduのプールスティックのタグページから他のアイデアも参考にしてみてください。

作り方

作り方
  • 1
    チップスターの箱の「底」「出っ張り部分」を取り除く
  • 2
    チップスターの箱をカットする
  • 3
    プールスティックをカットする
  • 4
    チップスターの箱にデコレーションする
  • 5
    できあがり

いらない部分を取り除く

チップスターとプールスティックで長さ合わせの知育おもちゃを手作り

「ボコッとした部分」は、プールスティックをはめ込むとき邪魔になるので、あらかじめ取り除いておきます。

箱をカット

チックスターの箱をカット

チップスターの箱に、1:1:2でマジックで印をつけておき、カッターで切ります。

チップスターの箱をカット


プールスティックをカット

プールスティックをカット

カットしたチップスターの箱に、プールスティックを差し込みます。
ぴったり入って気持ちいいですよ。
箱との境目を、カッターでサクサクカットします。

プールスティックをカット

デコレーション

チップスターの箱をマスキングテープでリメイク

チップスターの箱を、お好みにデコレーション。
色分けを遊びのテーマにしたい場合は、プールスティックと色を合わせましょう。画用紙やマスキングテープ、シールなどを使うとお手軽です。

できあがり

チップスターの箱とプールスティックで知育おもちゃを手作り

好みにデコレーションしたら、「長さ合わせ」の手作り知育おもちゃができあがり。

遊び方

同じ長さの枠(チップスターですよ)に、プールスティックをはめこんで遊びます。

  • はめ込む
  • 同じ長さを見つける
  • 「短 2」で「長 1」にする


はめ込むという作業が、指先の運動に。
長さを合わせてはめることで、長さの認識が遊びのテーマに加わります。

長い枠に、短いブールスティックを2個はめ込んだり、長いプールスティックに短い枠を2つ重ねたり。
いろんな組み合わせを、お楽しみください。

素敵なおもちゃを紹介します

この手作りおもちゃは、「リグノ」という名作積み木から、インスピレーションを得ました。(もちろん、全くの別物です…ちょっと失礼すぎるかも…ゴメンなさい)

丸い枠の中に、円柱の積み木がストンと落ちるんですけど、短い円柱2つで、長い円柱1つ分になっています。
ネフ社のリグノは、手触りや色合い、遊びの多様性など、本当に素晴らしい積み木で、「はめ込む」という引っかかりは全くなく、「ストンと落とす」が、まさにぴったりの表現。木肌は、本当にすべすべです。

この仕組みを利用して、色々な形を作ることができるのが、リグノの特徴。よければこちらからチェックしてみてくださいね。

まとめ

チップスターとプールスティックで長さ合わせの知育おもちゃを手作り


プールスティックとチップスターの箱。
直径がぴったり同じ!という点を活かして、「はめ込む」という指先の運動にぴったりのおもちゃを作ってみました。

長さの種類は、3つくらいに増やしてもいいと思います。
その場合は、組み合わせて同じ長さを作れるように、カットする比率を工夫してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました