無料ダウンロード素材はこちらをクリックしてください

おやこで楽しむ おうち育®

記事の探し方

2歳児におススメ!セリアのプールスティックでごっこ遊び 

セリアのプールスティック。
浮き輪のことなんですけど、見たことありますか?


先日は、ひも通しのアイデアを紹介しましたが、

今日は、このプールスティックを使った、ごっこ遊びのアイデアを紹介します。

セリアの浮き輪でごっこ遊び

本日のレッスン

参考対象年齢 2歳前後から

学びのツボ 数(1対1対応)色分け

セリアのプールスティックでごっこ遊び

プールスティックをカットする

セリアの浮き輪でごっこ遊び


このような感じで、カッターを使ってサクサクと切ります。
なんとなく、竹輪を連想する感じ…

上にトッピングをのせる

セリアの浮き輪でごっこ遊び

セリアの手芸用のポンポンをのせると、可愛いケーキになりました!

数の基本「1対1対応」は2歳児におススメの知育遊び

プールスティックでケーキを作る遊びは、ただ可愛いからおススメしてるわけじゃありません。
実は、数の理解の基本となる「1対1対応」が学べる遊びなんです。

1対1対応については、啓林館のこちらの解説をご覧ください。

1対1の対応|算数用語集

下の図のように,カエルの集まりと浮き草の集まり,また同じようにハチの集まりと花の集まりがあって,それぞれ例えば1匹のカエルに1つの浮き草を対応させることを,1対1に対応させるといいます。 …

この「1対1対応」
数を理解するうえで、とても大切な基本です。


私が働いている幼児教室でも、1~2歳の生徒のレッスンではすごく丁寧に取り組んでもらいます。
遊びながら、もうみっちりと…

「1対1対応」の遊びは、おうちでもすごく取り入れやすいです。


例えば、ぬいぐるみにケーキを1個ずつ配ったり、お皿に1個ずつドーナツを入れたり。

難しく考える必要は、ぜんぜんありません。

今回は、プールスティックに1個ずつポンポンをのせていきましょう。
トングやスプーンを使ってのせると楽しいですよ。

遊びのステップアップ

3~4歳になれば、遊びながら「同じ数」や「多い」「少ない」を考えながら遊べます。

  • ケーキは3個だからポンポンは何個いるかな?
  • ケーキとポンポンどっちが多いかな?
  • ケーキとポンポンを同じ数にするにはどうしたらいいかな?

ごっこ遊びを盛り上げるコツは

テンションの上がる仕掛けやグッズを用意する
大人も本気で遊ぶ


このケーキは、テンションを上げるにはピッタリ!
ぜひ楽しく遊びに取り入れてみてください。

セリアの浮き輪でごっこ遊び

プールスティックを使った「棒さし」の作り方の記事はこちら。
1歳半くらいからチャレンジできます。
合わせてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました